学術論文

基本情報

氏名 郷 香野子
氏名(カナ) ゴウ カノコ
氏名(英語) gou kanoko
所属 大学 マネジメント学部 マネジメント学科
職名 講師
researchmap研究者コード
researchmap機関

名称

製品開発に関する調査2018 12年間の変化傾向と単純集計の結果

単著、共著の別

共著

年月日

2019/08

発行所等

『三田商学研究』

出版社

巻・号

62(3)

開始ページ

55

終了ページ

77

査読の有無

概要

筆者らは2007度年から,日本企業を対象に,研究開発,製品開発に関する2つの調査を行ってきた。2014年度までは上場企業を対象として,毎年二つの調査を行ってきたが,2015年度からは,非上場企業も対象に加える代わりに,二つの調査を一年毎に行うこととした。ここでは,2018年11月に行った「製品開発についての調査」(通算10回目)の結果について報告した。設定した250項目のうち,2007年から2018年のトレンド係数が有意となったのは27項目で,変化した項目からは,「市場の変動の低下」「ユーザーとの関係の変化」「開発プロセスでの情報収集活動の低下」「製品の複雑化」「企業内での公募、知識や情報共有の低下」などの問題が重要化していることがわかった。また,2017年度の研究開発調査に引き続いて,自社だけでなく他社との共生を目指す「エコシステム」についても質問したが,自社独自のプラットフォーム設立,他社への提供,他社設立のプラットフォームの利用とも,評価は低いことがわかった。